AGA 半年経過後の成果は?

さて、2019年12月上旬からAGA治療にハゲ、もとい、励んできた私ですが、採血結果を送付した後、クリニックから「採血の結果についてご連絡をさしあげたのですが、お電話つながらなかったので折返しお電話いただけないでしょうか」というメールが送られてきました。

前回のブログで記載したとおり、自己採血失敗後、再チャレンジで無事採血したわけですが、なにか嫌な結果でも出たのだろうかと恐る恐る電話してみると。

「血が足りなかったのでクリニックに来てもらえないですか?クリニックで採血します」

との事で、ホッと一息。改めてクリニックに訪問し、無事採血完了しました。

で、ついでに、というかこちらが主目的でしたが、ビフォー、アフターで2019年12月と2020年6月の頭髪状況を比べてもらいました。

2019年12月の状態。見事なスケっぷりです。

いやあ、今更ながらひどいですね。で、次が2020年6月の状態です。

2020年6月の状態。

おおうっ!いわゆるひとつのアレですよ。

さらにこちら。今度は頭頂部。

2019年12月の状態。
2020年6月の状態。

これまた効果てきめん。今度はM部分。残念ながらここはビミョー。

2019年12月の状態。
2020年6月の状態。

M字部分が改善されると相当かわるんですけどね・・。本人は毎日自分の顔をみているのでなかなか変化に気づきにくいのですが、こうやって写真でみるとその差は明白。さらに、

Biove FOR MEN(ビオーブ フォー メン)|デミ コスメティクス

を使い切ってしまったので、こちら

セリオキシル公式サイト|ヘアケア|ロレアルプロフェッショナル

を使い始めたせい(一応、この製品の売りは3ヶ月で1000本の髪の毛が生える、とのふれこみでしたが、いまサイトをみるとこの表現はみあたらないですね)なのか、加速度的に毛量が増えているような気がします。

ということで、次回の比較はまた半年後ですかね・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です