やっちまったよ 自己採血キットで失敗

結論から書きますが、自己採血キットを使う場合は「必ず動画をみろ!」とアドバイスさせていただきます。

AGAオンライン診断の翌日、薬一式とあわせて自己採血キットが配送されてきました。このご時世、アマゾンプライムですら翌日配送が出来ないものもあるなか、なかなか優秀です。

さて、薬は良いのですが、この自己採血キットは注意が必要です(ちなみにですが、オフラインで診療すると採血自体は無料とのこと)。

自己採血キット。
遠心分離機と
採血するための小道具

採血後、遠心分離機にかける、という手順なのですが。

説明書。青枠がくせもの。

説明書を広げて、手順通りに進めたのですが。

青枠を拡大したところ。

ここでやっちまった。説明書にはランキットにささっていた蓋?というか、引き抜くものがあるのですが、これを最初に引き抜くという手順がありません。おっちょこちょいの私、ここで動画をみれば良かったのですが、蓋的なものを引き抜かずに指先にランキットをあて、「うーんうーん」とランキットにある小さなボタンを押してしまいました。ピコッと飛び出す蓋的なもの・・・もちろん刺さるはずの針はささりません。ランキットは2セットあるのですが、2個とも同じ過ちを犯してしまう私。

役目を失い悲しい佇まいのランキット・・

すでに採血した方はご存知だと思いますが、正しい手順は

  1. ランキットの蓋的なものを外す。
  2. 指先にランキットをあてて、小さなボタンを押す。
  3. ピコッと針が飛び出して指先に刺して採血する。

ですよ!説明書にはQRコードが印字されており、「ここをみるとおすすめします」と記載されているのですが、「必ず見ろ!」とは書いておりません!動画を先にみておけばこのような失敗はなかったと思いますが・・・

温厚な私ですが、さすがにこのまま放って置くわけにも行かずクリニックの問い合わせ欄にて事情を説明、こちらに非があるとは思えないので無償で再送してくださいな、と書いて送信したところ、数時間後に電話がありました。いわく、

  • 同じようなクレームが発生している。
  • 他にも説明書の不備がある。
  • 説明書については修正の手はずをかけている。
  • ランキットについては無償で再送する。

当日中に連絡があるとは思っておらず、カスタマーサービスとしては良い対応をしていただきました。ま、説明書がちゃんとしていればそもそも問い合わせする必要もなかったわけですが・・

あわてて採血する前にこれを見ましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です